すぐにメインコンテンツを読む

公益財団法人日本棋院のサイトは、多くの方に利用していただけるよう、アクセシビリティに配慮した制作を行っております。
アクセシビリティの実装方法としてスタイルシートを使用しており、現在ご覧のブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっております。情報自体は問題なく取得いただけます。

 

 

文字の大きさ
文字サイズを大きくする
文字を標準サイズにする
文字サイズを小さくする

サイト内検索

アーカイブ

2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

女子は榛沢彩香さん、男子は大表拓都くんが優勝!【第36回文部科学大臣杯全国高校選手権個人戦】

このエントリーをはてなブックマークに追加

 全国高校生の頂点を目指す第36回文部科学大臣杯全国高校囲碁選手権大会(主催:日本棋院、全国高等学校囲碁連盟、全国高等学校文化連盟囲碁専門部)は25日に東京・市ヶ谷の日本棋院会館で男女個人戦決勝戦が行われた。

 結果は女子は榛沢彩香 さん(千葉・渋谷教育学園幕張高等学校2年)が、男子は大表拓都くん( 富山・富山南高等学校1年 )がそれぞれ勝って初優勝した。

highschool36_kojin.jpg団体戦に続いて個人戦でも優勝を果たした榛沢さん(写真左)と1年生で全国制覇の大表くん

highschool36_kojin.jpg男女の入賞者一覧

日程、出場校、出場選手など
■高校選手権大会のページはこちら■
高校選手権

日本棋院ネット対局「幽玄の間」では男女団体戦決勝、個人戦決勝をライブ中継しました。


オンラインショップ

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nihonkiin.or.jp/webapps/mt-tb.cgi/5879

« 女子は渋谷教育学園幕張(千葉)、男子は開成(東京)が優勝!【第36回全国高校囲碁選手権団体戦】7/24 | 020アマ大会・イベント情報 記事一覧 | 第23回国際アマチュア・ペア碁選手権大会 東海北陸ブロック大会 »