すぐにメインコンテンツを読む

公益財団法人日本棋院のサイトは、多くの方に利用していただけるよう、アクセシビリティに配慮した制作を行っております。
アクセシビリティの実装方法としてスタイルシートを使用しており、現在ご覧のブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっております。情報自体は問題なく取得いただけます。

 

 

文字の大きさ
文字サイズを大きくする
文字を標準サイズにする
文字サイズを小さくする

サイト内検索

アーカイブ

2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

【訃報】陳祖徳九段逝去(中国棋院元院長)

このエントリーをはてなブックマークに追加

 中国棋院の育ての親として知られる陳祖徳九段が2012年11月1日に膵臓がんのために死去した。68歳。上海市出身。
 60年代から70年代末まで中国の覇者として活躍。
 中国囲棋協会の主席、中国棋院の初代院長を務め、中国碁界の育成に尽力した。
 1979年に第1回世界アマチュア選手権に参加し、2位に入賞。94年には大倉喜七郎賞を受賞している。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nihonkiin.or.jp/webapps/mt-tb.cgi/6228

« 第37期名人戦挑戦手合第7局解説会(11/13)【東京本院】 | 010日本棋院からのお知らせ 記事一覧 | 【津田沼】俊英棋士応援棋戦解説会(11/9) »