すぐにメインコンテンツを読む

公益財団法人日本棋院のサイトは、多くの方に利用していただけるよう、アクセシビリティに配慮した制作を行っております。
アクセシビリティの実装方法としてスタイルシートを使用しており、現在ご覧のブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっております。情報自体は問題なく取得いただけます。

 

 

文字の大きさ
文字サイズを大きくする
文字を標準サイズにする
文字サイズを小さくする

サイト内検索

アーカイブ

2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

日本チーム5位、昇格逃す【2014中国丙級リーグ】

このエントリーをはてなブックマークに追加
中国杭州市で行われていた2014中国丙級リーグは29日に最終第7戦が行われた。
日本から参加している中日友好チーム(伊田篤史八段余正麒七段姚智騰二段許家元二段)は第7戦で奕本清源チームと対戦し、4勝0敗で勝点2を上げた。
この結果、日本チームは2勝4分け1敗の勝点8で22チーム中5位となり、乙級リーグへの昇格権を得る上位3チームに入ることは出来なかった。

第7戦の結果(4月29日) 左側が勝者
  奕本清源チーム
  伊田篤史八段 王裕子三段
  余正麒七段 張念祺二段
  許家元二段 高宇三段
  姚智騰二段 張超二段

対局日程
  第1戦 4月21日(月) 対杭州華星創業チーム 2勝2敗 勝点1
  第2戦 4月22日(火) 対馬道春暁チーム 3勝1敗 勝点2
  第3戦 4月23日(水) 対中国煤礦棋院 2勝2敗 勝点1
  第4戦 4月25日(金) 対杭州市蕭山区明仕棋院 2勝2敗 勝点1
  第5戦 4月26日(土) 対重慶棋院 1勝3敗 勝点0
  第6戦 4月28日(月) 対成都棋院 2勝2敗 勝ち点1
  第7戦 4月29日(火) 対奕本清源チーム 4勝0敗 勝点2
 
競技規定
  ・  丙級リーグには22チームが参加。7局を戦い上位3チームが乙級リーグに昇格
  対局は中国ルール。4名のチーム戦で順番を登録したあとは変更できない
  点数 :  1試合につき、対局の勝ちは2点、負けは0点。点数の合計が多い方が勝利チームとなる。チームの勝点は2点、引き分けは1点、負けは0点
  順位 : 以下の順番で順位を決定。1)勝点 2)勝星数 3)対戦相手の勝点 4)対戦相手の勝星数 5)当該チームの主将以下の勝率 6)当該チームの勝敗 7)主将以下の連勝 8)抽選


ナショナルチーム応援募金 囲碁ナショナルチーム「GO・碁・ジャパン」では
日本チームの活動をご支援いただく応援募金を受け付けております。
世界戦で勝つ!日本チームを応援しよう!

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nihonkiin.or.jp/webapps/mt-tb.cgi/7625

« 第6戦は勝ち点1【2014中国丙級リーグ】 | 010プロ棋戦情報 記事一覧 | 【4月第4週】主な対局結果 »