すぐにメインコンテンツを読む

公益財団法人日本棋院のサイトは、多くの方に利用していただけるよう、アクセシビリティに配慮した制作を行っております。
アクセシビリティの実装方法としてスタイルシートを使用しており、現在ご覧のブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっております。情報自体は問題なく取得いただけます。

 

 

文字の大きさ
文字サイズを大きくする
文字を標準サイズにする
文字サイズを小さくする

サイト内検索

アーカイブ

2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

工藤紀夫九段が通算1000勝達成!10/6

このエントリーをはてなブックマークに追加

 工藤紀夫九段が6日、東京・日本棋院でおこなわれた第37期棋聖戦予選Bで高梨聖健八段に白番2目半勝ちし、公式戦通算1000勝(613敗4ジゴ)を達成しました。この対局は日本棋院ネット対局「幽玄の間」でライブ中継いたしました。


工藤紀夫九段
通算1000勝を達成した工藤紀夫九段。(6日・東京・日本棋院)

【第37期棋聖戦予選B終局の場面】
黒:高梨聖健八段 白:工藤紀夫九段 白番2目半勝ち 終局図
この対局は日本棋院ネット対局「幽玄の間」でライブ中継いたしました。

第23期天元位に輝いた工藤
第23期天元戦で初の天元位に輝いた工藤。当時57歳で20年ぶりのタイトル奪取は中高年層に希望と勇気を与え囲碁界のみならず多いに話題となった。(囲碁年鑑より)

第23期天元戦挑戦手合五番勝負第4局
黒:工藤紀夫九段 白:柳時熏天元  黒中押し勝ち
第23期天元戦挑戦手合五番勝負第4局
黒5またはAと構えて、黒9の大ゲイマから打ち込みを狙う工藤九段の得意な戦形

・初勝利
昭和30年4月20日
長安秀允初段に黒番中押し勝ち

・通算勝数第1位は
二十五世本因坊治勲の1383勝(平成23年10月6日時点)

★ 1,000勝達成棋士(達成順)
1 二十三世本因坊栄寿
2 林海峯名誉天元
3 加藤正夫名誉王座
4 小林光一九段
5 大竹英雄名誉碁聖
6 二十五世本因坊治勲
7 羽根泰正九段
8 武宮正樹九段
9 王立誠九段
10 山城宏九段
11 二十四世本因坊秀芳
12 依田紀基九段
13 工藤紀夫九段


幽玄の間

 「幽玄の間」ではトッププロの熱戦を随時中継!
登録カンタン!らくらくモードで対局・観戦!

まずは無料利用者登録(5日間)でお試しください!

情報会員

対局結果速報、最新棋譜、解説、認定問題、
動画講座などお楽しみページ満載!
インターネット情報会員に入会してみませんか。
「情報会員」サービスのご案内はこちら

棋士日記

碁バイルセンターと情報会員ページで連載中!
大澤奈留美四段の『空色日記』
下坂美織初段の『みおりん日記』

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nihonkiin.or.jp/webapps/mt-tb.cgi/5015

« 山下が3勝目!【第36期名人戦七番勝負第4局】10/6 | 010プロ棋戦情報 記事一覧 | 柳時熏が2回戦進出!【大和証券杯ネットオープン】10/8 »