すぐにメインコンテンツを読む

財団法人日本棋院のサイトは、多くの方に利用していただけるよう、アクセシビリティに配慮した制作を行っております。
アクセシビリティの実装方法としてスタイルシートを使用しており、現在ご覧のブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっております。情報自体は問題なく取得いただけます。

 

 

文字の大きさ
文字サイズを大きくする
文字を標準サイズにする
文字サイズを小さくする

東日本大震災に伴うお知らせ

東北地方太平洋沖地震へのお見舞い及び弊院の活動について ( 2011.03.15 )
 3月11日の東北地方太平洋沖地震は未曾有の大震災となり、多数の被災された方々とそのご家族の皆様に、改めて心からお見舞い申し上げます。
 弊院といたしましては、被災地の状況を踏まえまして、3月12日以降の各種大会やイベントなどの活動の中止または延期を行っており、囲碁ファンや関係者の方々に大変にご迷惑をおかけいたしております。
 今後、各種大会やイベントなどは、適切な時期に再開して参りますので、何卒ご了承の程を宜しくお願い申し上げます。
 また時期をみて、微力ながら囲碁を通して被災地域の皆様の励みになるような復興イベントを開催できるよう努めて参りますので、皆様方のご協力をお願い致します。
 被災地域の方々の生活が1日も早く復興されますことを祈念いたしております。
日本棋院 理事長 大竹 英雄

「東日本大震災支部復興支援タケフ基金」
 この度、日本棋院では東日本大震災により被災された支部および会員の方々への支援と、被災された囲碁ファンの皆様に元気になっていただくイベントなどの開催を目的といたしました基金を創設いたしました。
 切れないタケフツギに、全国支部の皆様および囲碁ファンの皆様と日本棋院との切れない絆という願いを込めて、「東日本大震災 支部復興支援タケフ基金」と命名いたしました。
 つきましては、趣旨にご賛同いただける皆様に基金へのご協力をお願いいたしたく、ご案内申し上げます。お寄せいただいた寄付金は全額、被災された支部への棋士派遣や復興のためのイベントなどに使わせていただくことをお約束し、後日会計報告をさせていただきます。
 末筆ではありますが、お亡くなりになられた方々のご冥福を心よりお祈りいたしますとともに、被災された方々にお見舞いを申し上げます。

詳細はこちらをクリック






日本棋院からのご案内