すぐにメインコンテンツを読む

公益財団法人日本棋院のサイトは、多くの方に利用していただけるよう、アクセシビリティに配慮した制作を行っております。
アクセシビリティの実装方法としてスタイルシートを使用しており、現在ご覧のブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっております。情報自体は問題なく取得いただけます。

 

 

文字の大きさ
文字サイズを大きくする
文字を標準サイズにする
文字サイズを小さくする

サイト内検索

アーカイブ

2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

「第34回世界アマチュア囲碁選手権戦 宮城・仙台大会」開催のお知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加

「第34回世界アマチュア囲碁選手権戦 宮城・仙台大会」開催のお知らせ

 このたび、公益財団法人日本棋院、河北新報社、第34回世界アマチュア囲碁選手権戦宮城・仙台大会実行委員会は2013年9月1日(日)から4日(水)まで、宮城県仙台市の「AER(アエル)」にて下記の通り、第34回世界アマチュア囲碁選手権戦宮城・仙台大会を開催します。

8月31日(土) 16時─ 記者発表 ( 於 AER
  18時─ 開会式・レセプション ( 於 仙台国際ホテル
9月1日(日) 9時30分─ 第1回戦
  13時30分─ 第2回戦
9月2日(月) 9時30分─ 第3回戦
  13時30分─ 第4回戦
9月3日(火) 9時30分─ 第5回戦
  13時30分─ 第6回戦
9月4日(水) 9時30分─ 第7回戦
  13時30分─ 第8回戦、閉会式・表彰式
 
 また、今年は、東日本大震災の被災地である宮城県・仙台市の復興支援の一環として、本大会期間中に各種サイドイベントを開催する予定です。

【 本大会に関する問い合わせ 】 日本棋院海外室 : 03-3288-8727


≪ 第34回 世界アマチュア囲碁選手権戦宮城・仙台大会 概要 ≫
主   催 】  公益財団法人日本棋院/河北新報社/第34回世界アマチュア囲碁選手権宮城・仙台大会実行委員会
共   催 仙台市
主   管 国際囲碁連盟 ( IGF )
後   援 外務省文部科学省観光庁国際交流基金宮城県公益財団法人宮城県文化振興財団仙台商工会議所公益財団法人仙台観光コンベンション協会公益財団法人仙台国際交流協会公益財団法人仙台市市民文化事業団NHK仙台放送局TBC東北放送仙台放送ミヤギテレビKHB東日本放送Date fm
特別協賛 JR東日本大和ハウス工業前田建設NTTグループ囲碁・将棋チャンネル
協  賛 ANAゆうちょ銀行パンダネット
助  成 一般社団法人東京倶楽部公益財団法人未来の東北博覧会記念国際交流基金
協  力 一般財団法人関西棋院、宮城県囲碁連盟 他
日  程 本大会は、9月1日(日)─9月4日(水)
会  場 AER (アエル)
宮城県仙台市青葉区中央1-3-1(仙台市情報・産業プラザ 5F)
参加予定国・地域 】 62ヵ国・地域  62名 (2013年6月26日現在)
 
 (1) アジア ( 14ヵ国・地域 ) : 日本、中華台北、中国香港、インド、インドネシア、韓国、マレーシア、モンゴル、 ネパール、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナム、ブルネイ・ダルサラーム
 
 (2) 中近東 ( 2ヵ国 ) : イスラエル、トルコ
 
 (3) ヨーロッパ ( 33ヵ国 ) : アルメニア、オーストリア、アゼルバイジャン、ベラルーシ、ベルギー、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、ブルガリア、キプロス、チェコ、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、カザフスタン、リトアニア、ルクセンブルグ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、ロシア、セルビア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、ウクライナ、イギリス
 
 (4) アフリカ ( 2ヵ国 ) : モロッコ、南アフリカ
 
 (5) 北・中央アメリカ ( 4ヵ国 ) : カナダ、アメリカ、コスタリカ、メキシコ
 
 (6) 南アメリカ ( 5ヵ国 ) : アルゼンチン、ブラジル、コロンビア、エクアドル、ペルー
 
 (7) オセアニア ( 2ヵ国 ) : オーストラリア、ニュージーランド
 
競技規定  
 
 (1) スイスシステムで8回戦を行います。
 
 (2) 手合割りはオール互先、先番6目半コミ出しとします。
 
 (3) 持ち時間は一人60分、のち30秒の秒読みを3回とし、全局手合時計を使用します。
 
 (4) 対局ルールは「世界アマチュア囲碁選手権戦ルール」を使用し、問題が生じた時は審判が判定します。
 
 (5) 審判には日本棋院と関西棋院の専門棋士があたります。
 
表   彰  
 
 (1) 優勝者に「第34回世界アマチュア囲碁選手権者」の称号と優勝杯、及び日本棋院八段免状を授与します。
 
 (2) 2位から8位までの入賞者に賞杯を授与します。
 
 (3) 上位8位入賞以外の者を対象とし、フェアプレイや敢闘を讃え、「朝田ファイティング・スピリット賞」を授与します。
 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.nihonkiin.or.jp/webapps/mt-tb.cgi/6821

« 【7月第1週】中継予定 | 010日本棋院からのお知らせ 記事一覧 | 第8回 北本ジュニア囲碁まつり 参加者募集(8/25) »