すぐにメインコンテンツを読む

公益財団法人日本棋院のサイトは、多くの方に利用していただけるよう、アクセシビリティに配慮した制作を行っております。
アクセシビリティの実装方法としてスタイルシートを使用しており、現在ご覧のブラウザはスタイルシート非対応のブラウザのため、表示結果が異なっております。情報自体は問題なく取得いただけます。

 

 

文字の大きさ
文字サイズを大きくする
文字を標準サイズにする
文字サイズを小さくする

サイト内検索

アーカイブ

2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年

王立誠九段、山城宏九段らが本戦進出【大和証券杯ネット囲碁オープン予選決勝】

このエントリーをはてなブックマークに追加

第3回大和証券杯ネット囲碁オープン予選(主催:日本棋院 特別協賛:大和証券グループ

予選組み合わせ 対局結果・予定はこちら

 

【8月7日(火)15時- 予選決勝】

柳時熏九段-中根直行八段 結果、柳九段の白番中押し勝ち。

山城宏九段-高野英樹七段 結果、山城九段の白番中押し勝ち。

安斎伸彰四段-井口豊秀七段 結果、安斎四段の黒番中押し勝ち。

王立誠九段-宮沢吾朗九段 結果、王九段の白番時間切れ勝ち。

彦坂直人九段-金澤秀男七段 結果、金澤七段の白番中押し勝ち。

 

柳時熏九段、山城宏九段、安斎伸彰四段、王立誠九段、金澤秀男七段は

9月15日から始まる第3回大和証券杯ネット囲碁オープン本戦に出場する。

熱戦の模様は日本棋院ネット対局「幽玄の間」で独占中継いたしました。

« 王立誠vs宮沢吾朗、本戦進出はどちらの手に?【第3回大和証券杯ネット囲碁オープン予選】 | 010プロ棋戦情報 記事一覧 | 【8月第1週】主な対局結果 »